TSUBASAのバードアドバイザー3級の講座を受けてきました!

最新の鳥の飼い方を知りたい

ぼくの鳥飼いの知識も、そろそろ古くなってきていると思いましたのと、客観的なインコの飼い方の情報が知りたくて、バードアドバイザー3級の講座を受けてきました。

内容は、鳥とあなたが幸せになれるというもので、自分にアドバイスをするという、初級の講座のようです。

鳥と言っても、種類も色々ですし、性格も色々なわけで、一括りの飼い方など存在しないわけですが、漠然とどうすれば良いのかのヒントは沢山あったように思います。

一番気がかりなのは、荒鳥の皇次郎(オオホンセイインコ)とオクラ(オキナインコ)なわけですが、色々と聞いていると、やはりクリッカーによる訓練が良さそうです。

今日聞いた話だと、どうやって体重計に乗るかの訓練の話だったわけですが、応用して、じわじわとこちらに寄って来たら、クリッカーを鳴らして、ご褒美をあげるということを繰り返す方法を思いついたわけです。
最終的には、自発的に手に乗るところまでいけば、一段落段落という感じです。

ですが、正直オクラに関しては、少々しんどいと思うのは、手から餌を食べてくれない状態なので、クリッカーを鳴らしても、ご褒美を与えられないわけで、まずは手から餌を食べてくれる段階までいかなければならない事です。

色々と試行錯誤しながら、なんとか手乗りにして信頼関係を築きたいですね。

2019/07/11 追記
無事、バードアドバイザー3級 取得できました!

Posted by 中村 智道

映像作家・画家
2018年に体調を壊してから、現在に至るまで、まともな制作が出来なくなったことから、極力エネルギーを使わずに制作する方法を考えています。
みどりの王様は、その実験的な試みで、なるべく消耗することなく制作する方法をこれで考案中。
無理の無いよう、のらりくらりとやっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です